たのしい実験!! 親子理科授業体験

当日は、小学生72名、保護者51名、見学者28名(教育関係者、事業所関係者、行政関係者)が参加しました。
理科と実社会を結びつける「社会人講師」の授業を体験し、親子で理科の楽しさ・面白さを体感しました。

参加した児童からは「初めてわかったことが多かったので、とても面白かったです。」、保護者からは「子どもが目を輝かせ、手を挙げて発表するなど、いきいきと参加していました。」等、たくさんの感想をいただきました。

プログラム

開会式

①主催あいさつ

宮城県経済商工観光部産業人材対策課 課長 千葉正広

主催あいさつ

②感謝状贈呈

平成25年度 理科授業社会人講師派遣業務に社会人講師として協力いただいた19事業所へ宮城県経済商工観光部産業人材対策課 課長 千葉正広より感謝状が贈呈されました。

感謝状贈呈 感謝状贈呈

理科授業社会人講師派遣業務 協力事業所(50音順)

社会人講師による小学校理科授業体験

Aコース花火の色の秘密

仙台市ガス局

いろいろなものを燃やして「炎の不思議」を実験しよう!

理科授業名
炎の不思議
教科書単元
物の燃え方と空気(6年)
内 容
ものが燃えるためには、燃焼の3要素(可燃物、酸素、温度)が必要であることを確認し、炎に入れる物質により炎の色が変わることを実験します。
花火の色の仕組みを知り、炎が実生活の様々な場面で利活用されていることを知る授業です。
児童の感想
・自分で薬品をまぜて実験できたことがおもしろかった。
・炎がいろいろなところに利用されていることがわかった。
Aコース:花火の色の秘密

Bコースやってみよう 発電実験!

東北電力株式会社 仙台営業所

わくわく実験で電気のひみつ発見しよう!

理科授業名
電気のひみつ発見!!
教科書単元
電気とわたしたちのくらし(6年)
内 容
電気はエネルギー資源によって作られていることを知り、便利で快適な生活を継続するには、資源を大切にすることが重要だと気づきます。さらに手回し発電機による発電体験を通じて、発電の重要性に気づくことができる授業です。
児童の感想
・発電の実験がおもしろかった。
・電気を作るための資源には限りがあることがわかった。
Bコース:やってみよう 発電実験!

Cコースのぞいてみよう二枚貝のきょうの力

マリンピア松島水族館

見て、さわって、水にすむ生き物の役割を学習しよう!

理科授業名
水にすむ生き物のくらし
教科書単元
生き物のくらしと環境(6年)
内 容
水中の生き物も陸上の生き物と同じようにかかわり合いながら生きていることを知ります。
また、水をきれいにする役割をもつ生き物たちがいることを知り、自然環境を大切にすることへの関心をもつことをねらいとした授業です。
児童の感想
・タッチプールで生き物を実際にさわったことがおもしろかった。
・海の中では、いろいろな生き物がそれぞれ役目があるとわかった。
Cコース:のぞいてみよう二枚貝の驚異の力

Dコース調べてみよう!大地の下の岩や土

大和ハウス工業株式会社 仙台支社

いろんな岩や土をさわって、においをかいで。大地の中を調べよう。

理科授業名
大地つくり ~土の性質を知ろう~
教科書単元
大地のつくりと変化(6年)
内 容
大地を知るための技術(ボーリング調査)はどのように行われ、なにが分かるかを実際のボーリング試料で確認します。やわらかい地盤に家を建てる方法を家のモデル実験で学習します。大地を知ることが生活に役立つことを学ぶ授業です。
児童の感想
・実際のボーリング試料をさわって観察したところが楽しかった。
・やわらかい地盤でも杭を打つと家を建てられるなんてすごいと思った。
Dコース:調べてみよう!大地の下の岩や土

Eコース土の大きなやくわり?

応用地質株式会社 東北支社

水をたくわえてきれいにする土の力を確かめよう!

理科授業名
土を調べよう ~土は貯蔵庫~
教科書単元
流れる水のはたらき(5年)
内 容
土の浸透実験、浄化実験、保水実験によって、水の循環の中で土が大きな役割を果たしていることを学ぶ授業です。
児童の感想
・泥水がきれいな水に変わったところがおもしろかった。
・土は人間にとって、とても大事なものだと知ることができた。
Eコース:水をたくわえてきれいにする土の力を確かめよう!
トップに戻る